乳がんの掲示板

インターネット上には、情報交換の場として乳がん掲示板が用意されています。上手に活用すれば必要な情報を得るための手段として活用することができる反面、時間ばかりを使ってしまうことにもつながりますので、上手な活用法について見ていきましょう。

乳がん掲示板の活用法

掲示板に書き込まれている内容の多くは、患者さんやその家族によるものです。したがって、闘病記や体験記に書かれている内容と同じように、経験談としての価値が高く、医学的な信頼度は低い傾向があります。乳がんの専門医が掲示板にアドバイスを書いているということでない限り、医療に関する内容については過信しないでください。

病院選びや専門医との接し方、普段の生活に関することなど、患者さん同士で話し合いたいことについての情報交換の場としては、とても優れたものとなりますので、上手に活用しておきたいところです。

掲示板による情報の集め方

すでに多くの書き込みがされている場合、すべてを読んでいくことは時間の無駄です。まずは気になる情報を整理してみましょう。抗がん剤の副作用について知りたいのであれば、抗がん剤や化学療法という言葉で検索をかけていくことが、必要な情報に到達するための近道です。大部分は読んでもあまり役に立たないものと割り切る勇気が必要です。

また、大まかに調べても気になる情報が載っていないこともあります。そんな時には、質問をしてみましょう。掲示板の強みは乳がんに関することについて、体験談を書き込めるだけではなく、他の方に質問をしたり、意見を求めたりすることができる点にあります。したがって、悩むよりも先に呼びかけを行うことが大切です。自分が書き込むと、その後の経過が気になるものですが、頻繁に見に行ってもなかなか返答があるわけではありません。数日経ってから、改めて掲示板をチェックすれば十分でしょう。

掲示板に依存しない

残念ながら、不特定多数に公開されている以上、掲示板には乳がんと無関係な記述がされることや、心無い言葉が書き込まれることもあります。そんな時、精神的に掲示板に依存してしまっていると、痛手を受けることになりかねません。多くの善意があっても、少数の悪意で人の心は傷つけられてしまうものです。あくまでも情報を集めるために有効な道具であって、気持ちの全てを傾ける対象ではないことを理解しておく必要があります。

癌が改善しなければ全額返金
数々のガン患者を完治させてきた食事法はこちらから

当サイトコンテンツ



トップページ

治療費

治療法

転移

リンパ節転移

肺転移

脳転移

肝臓転移

骨転移

骨転移による痛み

ホルモン療法

放射線治療

その他の乳がん情報


Copylight (C)乳がん克復のために All Rights Reserved.

inserted by FC2 system